オススメレシピ集

レモンケーキ

販売開始後すぐに人気商品の仲間入りとなった彩味シリーズの
レモンチョコレートをコーティングに使ったレモンケーキです(^^)
こちらのチョコレート、びっくりするくらいレモンの風味そのもの!
このチョコレートを活かすために、ケーキはあえてシンプルな配合です。




【材料】18cmエンゼル型2台分(レモンケーキ型8個分)
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g(100g)
グラニュー糖・・・・・・・・・・120g(60g)
はちみつ・・・・・・・・・・・・・20g(10g)
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・140g(70g)
ベーキングパウダー・・・・1g(0.5g)
バター・・・・・・・・・・・・・・・・110g(55g)

洋生ホワイト・・・・・・・・・・200g
彩味レモンチョコレート・・100g
テンパリング剤・・・・・・・・3g
※レモンの酸味が苦手な方はチョコレートの比率を調節して下さいね!

【下準備】
・型に柔らかくしたバターを刷毛で薄く塗り、強力粉をふるいます。→冷凍庫に入れておきます。


・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。
・バターは溶かし50℃にしておきます。

【作り方】
1.ボウルに卵、はちみつ、グラニュー糖を入れてホイッパ―でほぐし、
 ハンドミキサー低速~中速でゆっくり泡立てます。

 比重35~40 になるまで泡立てます。
 ※100ccがぴったり入る容器に生地を入れ、重さが35~40gの間になっていればOK!
  (200ccの計量カップの場合は70~80になっていればOKです。)


2.1にふるった薄力粉とベーキングパウダーを一度に入れ、ホイッパーで混ぜます。

3.粉っぽさがなくなったらバターを2回に分けて加え、混ぜます。


4.用意しておいた型に生地を流します。
 エンゼル型ひとつあたり約300g、レモンケーキ型ひとつあたり約35g入ります。

5.180℃に予熱したオーブンでエンゼル型は20~25分、
 レモンケーキ型は15分程焼きます。


粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきます。


~仕上げ~
1.ボウルに洋生ホワイトとレモンチョコレートを入れて溶かし、テンパリングをします。
 
 テンパリング剤を使用したテンパリング
 ・溶かしたチョコレートを36℃に保ち、別のボウルに用意したテンパリング剤に少量加えます。
  ダマが残らないようにしっかりと混ぜ、元のチョコレートに戻し入れます。
 ・ここでもしっかりと混ぜてテンパリング完了です。

2.冷やしておいたケーキをチョコレートにつけ、表面をコーティングします。
 KIKUYAではチョコレートフォークに角度を付けてケーキに刺して、チョコレートにつけました!


3.エンゼル型はふちにローストしたアーモンドをトッピングします。


4.残っているチョコレートをコルネに入れて、デコレーションします。

チョコレートが乾いたら出来上がりです(^_^)!



レモンケーキ型で作ったレモンケーキは、レモンケーキ袋に入れて
お土産やちょっとしたプレゼントにぴったりです♪
レモンチョコレートの爽やかな酸味がくせになりそうなレモンケーキです。
ぜひお試し下さいね(゜-゜)!

商品検索

 

商品カテゴリ





 

カレンダー
  • 今日
  • 配送業務定休日・実店舗営業
  • 配送業務・実店舗定休日

★実店舗、配送センターは日曜・祝日休みとなります。
★発送日の目安はご注文日の2~3営業日後となっております。ご注文が集中いたしました場合、お手元に商品が届くまで5~6営業日かかる場合もございます。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

簡単レシピ集









ページトップへ